札幌市中央区のワインバー山崎
札幌にあるワインバー山崎のインスタ
すすきののワインバーヤマザキのFacebook
TEL 011‐206‐4391
CONCEPT
アメリカ 南アフリカ産のハイグレードワインを皆様へ
南アフリカワインは360年以上にわたるワイン造りの歴史を誇り、環境と人に配慮したワイン造りを行うニューワールドのリーディングカントリーでもあります。
今やワインの輸出量はこの20年間で約20倍になるほどの成功を収めています。

アメリカワインは1976年にパリでワイン商をしていたイギリス人スティーブン・スパリュアがアメリカ建国200周年に合わせ開催した、フランスとカリフォルニアワインを比較するブラインド・テイスティングでブルゴーニュのグランクリュやボルドーの1級格付けワインを抑えて1位となりました。

これらのワインを是非当店でお楽しみください。
アメリカ、南アフリカのワインにこだわっています
優雅で洗練された空間で頂く
こだわりのワインや日本酒
酒ディプロマであるオーナーが厳選した日本酒もご用意しております。
季節に合わせて様々な日本酒をご提供いたします。
酒ディプロマが選んだ日本酒も魅力です
ワインバー山崎はすすきのフロンティア札幌ビル9階
札幌の夜景が一望できるワインバー山崎
Bar山崎で札幌の特別な1日を
MOVIE
各産地の特徴
すすきのでは希少な南アフリカ産ワイン取扱い店舗
南アフリカワイン
南アフリカワインの大きな特徴は、産地全体で「地球」に優しいワイン造りをしていること。
個別生産者がそういった取り組みをしているところは他の国でもありますが、産地全体で「地球に優しいワイン造り」を行っているのは南アフリカ以外にはありません。
世界中にある団体「WWF(世界自然保護基金)」が、南アフリカのワイナリーの自然保護状況を査定しているのも大きな特徴です。
それは、ワイン産地の9割以上が世界自然遺産にあり、その美しい自然を守るためです。
南アフリカのワイン産地は、世界一美しいワイン産地とも言われています。
今注目が集まっているアメリカ産のワインも取扱中
アメリカワイン
アメリカワインを代表する産地がカリフォルニア州で、全体の9割を占めます。
カリフォルニア州は西海岸に位置しており、地中海性気候に恵まれているため、ワイン造りに適したブドウが育ちやすい土地です。多種多様のブドウが栽培されており、テーブルワインからプレミアムワインまで様々なワインを生産しています。
WINE BAR YAMAZAKI の取り組み
自然栽培にこだわった野菜を使ったお料理も用意
自然栽培野菜
オーナー自ら作った自然栽培のお野菜を使って作ったお料理をご用意しております。
当別町で、無肥料、無農薬、無除草剤で作った身体に優しいお野菜をお楽しみください。
© WINE BAR YAMAZAKI. All Rights Reserved.